Top >  きもの・帯 わ行 >  綿入れ(わたいれ)

綿入れ(わたいれ)

綿入れ(わたいれ)
綿入れとは、冬季の防寒着で着物などの表布と裏布の間に綿を入れて仕立てたもののことをいいます。

丹前(たんぜん)や半纏(はんてん)、羽織、どてら、ねんねこ、ちゃんちゃんこなどがあります。また、これらの衣類や布団を仕立てる際に綿を入れる作業のことも綿入れといいます。

(画像:七五三の被布)

         

きもの・帯 わ行

着物や帯についてのわ行

関連エントリー

割付模様(わりつけもよう) 綿帽子(わたぼうし) 綿入れ(わたいれ) 和染(わぞめ) 和装小物(わそうこもの) 和装コート(わそうこーと) 和更紗(わざらさ)