Top >  きもの・帯 わ行 >  和更紗(わざらさ)

和更紗(わざらさ)

和更紗和更紗(わざらさ)とは、更紗の一種で外国から渡来してきた更紗に対し、国産の更紗を総称して和更紗といいます。

更紗は、もともとインドなどから伝来したものといわれていて、日本では江戸時代にはじめて染められたといわれています。

更紗は、そのモダンな柄行や色使いから、洋服感覚で和服を楽しむことができ、若い方に人気があります。

         

きもの・帯 わ行

着物や帯についてのわ行

関連エントリー

割付模様(わりつけもよう) 綿帽子(わたぼうし) 綿入れ(わたいれ) 和染(わぞめ) 和装小物(わそうこもの) 和装コート(わそうこーと) 和更紗(わざらさ)